グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 入院のご案内 > 入院当日の流れ・持ち物

入院当日の流れ・持ち物


入院手続きについて

 ① 入院証書にご記入の上、ご入院当日に医事会計課窓口へご提出ください。
 ② 医療保険及び各種助成医療などをご利用される方は、保険証・医療券などをご入院当日
  に必ず医事会計課窓口へご提示ください。

 当院では原則的に、保険証等のご提示のあった日付より医療保険が適用されます。
 


 ★入院中に保険証の変更が生じた場合は、速やかに医事窓口までお申出ください。
 ★生活保護法の適用を受けてご入院される方は、居住地区の福祉事務所にご連絡の上、ご来院ください。

 ③ 診察券(IDカード)をご入院当日、医事受付窓口へご提示ください。ご入院中は、診察券は病棟でお預りいたします。
 ④ 当院では、ご入院時に「預り金」を医事受付窓口でお預りすることになっております。
*差額なしの病室にご入院の場合 一律50,000円をお預かりいたします
*差額2,160円の病室にご入院の場合
*差額ありの個室にご入院の場合 一律100,000円をお預かりいたします
*交通事故でご入院中の場合 一律100,000円をお預かりいたします
 ⑤ 他の医療機関の「退院証明書」をお持ちの方は、医事受付窓口までご提出ください。
 ⑥ 原則として、入院中の他院受診はできません。どうしても希望される場合は、主治医にご相談ください。

入院当日の流れ

 ご来院後に医事受付窓口で前述の①~⑥の手続きを行ってください。
医事受付窓口での書類 ⇒ 外来看護師 ⇒ 入院される病棟
・入院証書の提出
・保険証の提出
・診察券の提出
・預かり金の支払い
・病棟へ連絡
・患者さまを病棟へ案内
・入院中の規則説明
 取扱い保険などについて
        社会保険  国民健康保険  後期高齢者  労災  生活保護法  自賠責  助成医療 被爆者医療 
                                      ・・・・ などを取扱っております
 ① 適用を受けられる方は、所定の保険証・医療券等をご提示ください。
 ② 他県にお住まいの方は、一部お取扱いのできない公費医療があります。ご注意ください。

 入院時にお持ちいただくもの
 ① □診察券
   □印鑑
   □入院証書
   □健康保険証
   □医療受給者証、限度額適用認定証(お持ちの方)
   □お薬手帳
   □洗面用具、スリッパ(滑らないもの)、はし、湯呑みなど
   □入れ歯、入れ歯ケース、めがねケースなど
   □内服中のお薬(ご持参のうえ病棟看護師にお渡しください)
 ② 有料の日常生活用品もございます。売店でお求めいただけるものもございます。
 ③ 治療内容によりお持ちいただくものが異なる場合がございますので、外来又は病棟責任者までお問合せください。

ページ内目次